2019.6.1. ブログスタート! 

23.【物が売れない時代だからこそできる事】を考える。

23.【物が売れない時代だからこそできる事】を考える。

☆読んで欲しい人:物販をされていて、どうやったら売れるか悩んでいる人。人の挑戦と変化、進化を見るのが好きな人。JIBITAを応援して下さる皆様。

こんにちは、のぶちかです!
今日はカジュアルにいきますので気楽に読んでください♬

昨日は【物が売れない時代】=【成熟時代】というお話をしました。

しかし!

そうは言っても売れないといけない訳で、皆が皆、物を買わないかと言えば全然そんなことは無く、買う方はいるし、売上を作るお店もたくさんあります。

要は、売れない時代でも売れなきゃいけない訳です(笑)!

そこで本日は私の愛するJIBITAを例に、これからやっていく事をベースに【できる事】を考えてみます(ワクワク♪)。

【物が売れない時代だからこそできる事】

結論から言うと、

「発信!」

これにつきるかなぁと(ブオーンブオーン🚙!)。

以下、解説します。

どんな「発信」か?

「ランチタイムにライブ📹」

これを宣言するのはさすがの私もビビリンチョでしたが、よくよく考えてみるとリアル接客大好きで、接客は日々の大きなルーティンになっとる訳やから、それをカメラの前でやればええだけやん。

タモサン感覚やん。

泣けるやん。

という事に気付いたのでさっさとやる事にしました(笑)。

開始は9月からにします。

開始時間、放送時間はまた煮詰めます。

10~15分位かなぁ・・・?

これに、専門性と楽しさとたまに真面目さを加えていきます。

ふざけ過ぎに注意ですな(笑)。

あっ!

そう言えばカフェスペースつぶしたJIBITAの空間、異常に電波が安定せんので、9月までになんとかしなければ・・・汗。


「定期的な動画配信📺」

ユーチューバーになります(笑)!!!

冗談っぽく聞こえますが、ユーチューバーというよりはJIBITAやのぶちか&こーすけをもっと知って頂く必要がありんす。

アイテム以上に売り手が目立つ

家電よりもたかた社長が目立ったように・・・。

それが物が売れない時代のあり方ざんしょ・・・泣。

ちなみに以前、JIBITAが(株)ダンクソフト様と東京でデジタルとのコラボイベント「行かずとも居る形2019」をした際に思ったほど集客が伸びず、そのイベントに来て下さった私が勝手にメンターと慕っているお客様(器大好きなお方です)に集客について相談したらひと言、

「知名度上げりぃ」

とだけ言って下さいました(笑)。

その時、知名度無いのすんごい恥ずかしく思ったのと、どこかで「田舎にしてはやってる方」みたいな慢心と、一方で「田舎やもん、都会みたいには無理」と知らぬ間に諦めていた気持ちを持っていた事に気付かされたのであります。

もちろん動画配信に関しては何か役に立つ内容じゃないと、「ただ変なおっさんが出とるYouTube」となってしまうので、訳の分からん事はあまりせんようにします…、なるべく(笑)。

まとめ

【物が売れない時代】の発信に、インスタで写真あげとるだけじゃこれからは物足らん!

これからは動画動画でより専門性、エンターテインメント性を高め、アイテムだけじゃなく店主も露出で親近感と信頼性をアップ(笑)!

YouTubeへのアップで、まだJIBITAを御存じない方にも存在を知って頂く作戦開始!

であります(笑)!!!

本日は以上です!

後記

全然参考にならなかったかもしれませんが、取り敢えずJIBITAとしてはそんな形をとっていきます☝

お客様の購入動機は、「欲しいから」だけじゃなく色々と複雑に働くものだと感じているので、もちろん「欲しい」気持ちへの働きかけは行いつつ、ジタバタと思考錯誤している姿を御覧頂きながら、楽しんで頂きながら、その御感想を得ながら、どうあればより必要とされるかを考え実行しつつ、練り上げていきます。

だからここではあまり具体的に言えませんでしたが、とにかくやりながら探っていきます!

という事で文中でさらっと言いましたが、JIBITAは9月から13時オープンと致します(笑)。

どうぞ引き続き宜しくお願い致します~!