2019.6.1. ブログスタート! 

87. SDカードのフォーマットはちょっと待って!【Ease US Recovery Wizard】を使ってデータをレスキューする方法!

87. SDカードのフォーマットはちょっと待って!【Ease US Recovery Wizard】を使ってデータをレスキューする方法!

こんにちは、のぶちかです!

さて、撮影好きの方、そしてなんやかんや重たいデータがすぐ溜まる方。

たまに普通にカメラで撮影しようとしたり、PC上でSDカードから情報を抜こうとしたりした時に、

恐怖の「フォーマット指示」画面・・・(焦)

カメラやPCのモニターにこんな指示が出た事はありませんか?

これが出た時の戦慄といえば、全身の毛穴から脂汗が出てしまうくらい焦りますのよね 泣!?

「フォーマットなんかしてたまるかい!」

と「キャンセル」をクリックしても、

「フォーマットする他ないのか?」と、絶望の淵に立たされるダメ押し・・・。

こんな指示が出るだけで打つ手無しか・・・?

と、これまで何度も泣く泣く大量のデータをフォーマットにより諦めてきました 泣。

しかし!

遂にそんな恐怖ともサヨナラできるツールを見つけたので共有します!!!


それは、


☝この「Ease US Recovery Wizard」様です 泣!!!

「Ease US Recovery Wizard」でデータを復旧する方法☝

先ずはアップグレード

500MBまでは復旧無料というありがたいサービス付きですが、私は速攻で使い切ってしまったので、いやいやアップグレードする事に(笑)。

「🗝アップグレード」ボタンを押してお客様情報を入力すると ☟
完了後にライセンスキー取得!

復元場所の選択

先ずはこの画面が出てくるので 
右下の「フォルダー選択」から「USBドライブ」を選択。

☝ ちなみに今回はSDカードのデータ復旧なので「USBドライブ」を選択しますが、この「Ease US Recovery Wizard」では「外付けハードディスク」やPC内のその他のデータ復旧も可能な心強いツールなので、もしもの時は使ってみましょう!

「フォルダー選択」の文字が「USBドライブ」に切り替わったら右下の「スキャン」をクリック☝

保存先の選択

☝ 保存先を選んで ☝

復旧データの確認と選択

左の青枠内から復旧データを選択
このままだとなんの画像か分からないので、右上部分から表示を変更
右上の表示アイコンの調整から撮ったデータを確認
拡大表示も可能☝

復旧(リカバリー)

復旧したいデータを選択したら「リカバリー」をクリック☝
この時点で選択するのは超大変なので、一度「すべて選択」を選んで復旧後に削除するなりするのがおススメ
リカバリー完了 泣!!!

保存の確認

念の為、保存先を確認しましょう☝
あった~~~(感動 & 泣崩れ)!!!!!

以上です(笑)!

一日に数千枚写真を撮る事や、数時間の動画を撮る事もある方は多い筈。

「Ease US Recovery Wizard」は有料(1万円以下)ですが、丸一日(あるいは複数日)かけて撮ったデータが飛ぶコストはその比じゃありませんよね(笑)☝

でもこれからは「フォーマットする必要があります」と出た時に、焦って脂汗をかかなくても「Ease US Recovery Wizard」を使えば落ち着いて復旧できます。

一見お高く感じますが、私の場合、SDカードの使用頻度が高まるにつれ「フォーマットする必要があります」の指示がよく出る様になってきたので、これがあるとその都度ホッとします(笑)。

また、SDカードをしょっちゅう買い足すのもそこそこのコストになるので、それを思うと安いもんです(←自分に言い聞かせている)。

超おススメツールなのでぜひインストールしてみて下さい♪