2019.6.1. ブログスタート! 

BLOG

2/6ページ

80.【萩焼】について改めて考えてみた ③‐2 応用芸術(御用窯以外の作家 )編

こんにちは、のぶちかです。 今回は「応用芸術」の内、「御用窯以外の作家」編を私の個人的主観としてお送りします。 念の為、応用芸術についておさらいしておきましょう。 応用芸術とは? 絵画,彫刻などの純粋美術もしくは自由美術に対して,実用性,有用性をふまえた美術のこと。工芸美術全般,装飾美術,現代のデザインなどをいう。 出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「応用美術」 ポイントは、鑑賞のみが目 […]

79. 【萩焼】について改めて考えてみた ③‐1 応用芸術(御用窯)編

こんにちは、のぶちかです。 今回は萩焼の「応用芸術」編をお送りします。 応用芸術とは? 絵画,彫刻などの純粋美術もしくは自由美術に対して,実用性,有用性をふまえた美術のこと。工芸美術全般,装飾美術,現代のデザインなどをいう。 出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「応用美術」 ポイントは、鑑賞のみが目的となるファインアートに比べて「実用・有用性」を伴った美術という事☝ 前回の記事、78.ファ […]

78. 【萩焼】について改めて考えてみた ②ファインアート編

※本章は萩焼に関する基本的な内容に触れるものではありません。※本章には私の個人的見解が大きく含まれます。 こんにちは、のぶちかです。 さて前回、萩焼が3階層により成り立っている事が分かりました。 ちなみに前回は階層の軸を「芸術性」としましたが、便宜上「芸術性」と表現しただけで内実の如何はそれぞれ個人差がある事と(後述)、商業ベースで考えた場合の階層はまた異なる事や、各階層の優劣を示す意味ではない事 […]

77. 【萩焼】について改めて考えてみた ①階層編

※本章では基本的な内容は割愛しております。 こんにちは、萩焼の町「萩」に住んでるのぶちかです。 さて今回も昨日に引き続き、アート関連の話題を。 昨日は「ファインアート(純粋芸術)」の境界が20世紀後半の四半世紀以降曖昧になってきている事から、時代と共に「工芸品」を「ファインアート」に内属する見方も出てきている事が分かりました。 しかし、 「意匠性が低く安価で実用的なもの」は「工芸品」ではなく「大量 […]

76. 【食器】は「アート」か「工芸」か?

こんにちは、のぶちかです。 さて本日は「アート」関連のお話を☝ 「JIBITA」では若手陶芸家の器を主に販売してますが、売り手も買い手も作り手も陶芸家の事を「アーティスト」や「作家」と呼ぶ場合が多く、その場合は「食器」でも「工芸(作品)」と呼んだり、一方で「器」と呼び分けたりする事も多いことから、「食器」はその特性ごとにどう表現するのが正しいのか改めて調べてみました。 「アート」、「工芸(作品)」 […]

75. 【自己対話】のススメ

こんにちは、のぶちかです。 さて以前にもマジメくさった感じで「自己対話」の有用性に関して書きましたが、これをするようになって本当に調子が良いので、「自己成長」したい方には何度でもお伝えしたく本日も語ります(笑)☝ 自己対話の効果 結論から言うと、自己対話が習慣化されると 感情に支配されにくくなり自己成長がすすむ んです。 例えば私が最近よく使う言葉が 「心がざわつく」 なんですが、これは自分に起こ […]

74. 【歯科矯正】体験記

こんにちは、のぶちかです。 さてこの度、2年4か月の歯科矯正を終えました(長かった~泣!)。 現在は第2ステージの保定装置装着期間に入りましたが、ここでひとまず第1ステージの気付きをまとめておきます。 これから歯科矯正をしようか迷ってる方や、やり始めたばかりで早くも辛い方の参考になれば嬉しいです。 装置 どアップ、失礼致します(笑)。 また、上唇が長すぎて装置がほぼ見えてない事も深くお詫び申し上げ […]

72.【 菊ヶ浜】8月の夕陽撮影時間帯

こんにちは、のぶちかです いきなりですが、 我が町萩市の菊ヶ浜は 「夕陽がきれい!」 で、夕方に撮影に行きたいけど 「一番きれいな時間帯を知りたい!」 というわがままな願望を持つ方も多い筈(笑)。 かく言う私もそうでした。 という事で本日は時間帯別に夕陽を撮り分けてきたので、撮影の参考になれば嬉しいです☝ 機種 カメラ機種:SONY α7Ⅲ  レンズ:SONY FE 24-105mm F4 G ソ […]

71. 【ゴールド免許の特典】

こんにちは、のぶちかです! えーこの度、知らぬ間にゴールド免許になってました(ヤッター)! という事で、 ゴールド免許になっても何がお得になるか知らないので、念の為、調べてみました(笑)☝ ゴールド免許の特典 ①更新時の特典 ★有効期限が長い ➡ 5年! (ブルー免許3年・・・) 15年スパンで考えると、ゴールドなら面倒くさい更新が3回で済むが、ブルーなら5回も行かないといけない結果に・・・。時間 […]

70. 【田舎】のメリットとデメリットをイケハヤ氏目線と比較したら面白かった! その4-2「ライフスタイル」編

こんにちは、のぶちかです! さていよいよ東京から高知県本山町へ移住したイケハヤ氏と、山口県萩市(人口約4万人)に住む私の【田舎】に対する目線比較も今回で終わりです。 それと再三言いますが、今から行う比較はイケハヤ氏に対する反論では全くなく、イケハヤ氏の田舎愛目線が嬉しいという気持ちと、私が知る田舎の現実との乖離や共通認識が面白かったので勝手に比較するだけです (笑)。 それではさっそく参ります! […]

1 2 6